大型免許も合宿免許でOK

大型免許も合宿免許でOK

今人気の合宿免許と聞くと、普通免許取得のことをイメージする人も多いでしょう。

しかし、合宿免許にはいろいろな免許取得があるのです。



大型自動車やけん引、大型特殊自動車などさまざまな免許取得が目指せるメリットもあるのです。そして手に職を付けたいという事で大型免許取得した人は、国から補助金を受け取ることも可能となっているのです。

これは教育訓練給付制度といい、ハローワークを通じて支給されるものとなります。

大型免許の取得は、以前は試験場での構内試験に合格すれば、免許の取得が可能でした。

しかし平成19年の大幅改正により路上練習・路上試験・取得時講習が追加され、さらに試験車両が8メートルから12メートルと大型化したのです。

そのため、昔でいう一発試験の合格が非常に難しくなったのです。しかし大型免許を取得するために、今いる仕事場で長期間休むことは難しいでしょう。



そんなときに便利なのが合宿免許の利用なのです。



9日間ほど集中的に講習と練習を重ね、確実に最短での免許取得を目指すことが可能なのです。特に法改正後には、大型免許を取得できる教習所自体が減っていて、近くに通う教習所がない地域も増えているのです。
予約が取りづらかったり、通うのに時間がかかる、交通費が高いなどのデメリットをカバーできるのが合宿免許です。

食事付きで一日中みっちり免許取得に打ち込めることは、なるべく仕事に影響を与えたくないという人にもっともおすすめな手段とも言えるでしょう。