様々なメリットがあるアルカリ洗浄液のGC-Sとは

GC-Sは油汚れやタンパク質汚れに強い強アルカリ性の洗浄液で、洗浄力と安全性が優れています。一般的なアルカリ洗浄液のようにアルミニウムを腐食させることがなく、環境にも優しいので一般家庭から工場まで様々な場所で使用できます。多くの洗浄液は鉱物油か植物油の片方にしか対応していませんが、この洗浄液は両方に対応しています。あらゆる油汚れを安全かつ迅速に取り除くことができるというメリットがあります。

扱いやすいアルカリ性の洗浄液を探しているのならばGC-Sを試してみるとよいでしょう。この洗浄液は工業用のグリスも分解・剥離させるように設計されており、厚く蓄積した油汚れに強力なパフォーマンスを発揮します。アルミニウムを腐食させないので、アルミ製熱交換器の洗浄にも使われています。一般的に強アルカリ性の洗浄液は劇物に指定されており人体や環境に有害ですが、GC-Sは劇物でも毒物でもありません。

生分解性を備えていて水中の微生物によって速やかに分解されるため、環境汚染を心配せず使用できます。強アルカリ性の洗浄液は業務用として使われるのが通常ですが、GC-Sは安全なので一般家庭でも使われています。バクテリアやカビなどの殺菌・除菌効果も高いため、ウイルス対策にも効果を発揮します。家庭のキッチンなどで油汚れが厚く蓄積してしまったような場合には、重曹水などを使っても対応できないことがあります。

頑固な油汚れやタンパク質汚れを安全に落としたいのであれば、洗浄力と安全性が優れているGC-Sがおすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です