人体や環境に優しく安心して使えるGC-Sとは

優れた洗浄力を備えながら安全なアルカリ性の洗浄液を探しているのであれば、GC-Sがおすすめです。アルカリ性の洗浄液には液性の弱いものから強いものまで様々な種類がありますが、液性が強くなるほど洗浄力も増します。同時に危険性も増すので、保護具を着用するなどの安全対策を講じた上で慎重に扱わなければなりません。アルカリ性の洗浄液はアルミニウムを腐食させる性質があるため、基本的にアルミ製品には使えないというデメリットもあります。

GC-SはpH12という強アルカリ性の洗浄液ですが、安全性も優れているだけでなくアルミニウムを腐食させません。業務用洗浄液として使われることが多い強アルカリ性の水酸化ナトリウムなどとは異なり、触れて怪我をする心配がないので安心です。劇物や毒物には該当せず、生分解性を備えているため環境汚染の心配もありません。この洗浄液は一般家庭から企業の工場まで様々な場所で使われており、外部に排出されると水中の微生物によって速やかに分解されます。

GC-Sは鉱物油と植物の両方に対応しているので、あらゆる種類の油汚れを素早く取り除くことができます。アルカリ性の洗浄液は油汚れとタンパク質汚れに強いという特徴があります。GC-Sは強アルカリ性なので、頑固な油汚れやタンパク質汚れも簡単の落とすことができます。この洗浄液にはヤシ油由来の成分が含まれており、安全性は石鹸水と同程度なので誤って触れたとしても怪我をすることはありません。

様々な場所で発生する油汚れやタンパク質汚れを落とすために安心して使うことができます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です